タシケント

タシケント

タシケントの概要

タシケントは、ウズベキスタンの首都。

人口239万人は中央アジア最大級である。

ウズベキスタン北東部、シルダリヤ川の支流であるチルチク川の流域に位置する歴史的なオアシス都市。

(下記の情報は2020/12月現在のものです。)

人口 239.3万 (2016年) 国際連合

面積: 334.8 km²

空港:タシケント国際空港 (TAS)

日本からの直行便は、ウズベキスタン航空が就航している(9hのフライト)。

タシケント国際空港⇔市内アクセス

タシケント国際空港は、市内中心部から南へ約7kmほど離れた位置にあります。

市内までの移動はタクシーかバスのみ。

  1. タクシー
    空港を出ると多くのタクシードライバーから声をかけられますが、メータータクシーはなく、乗る前に交渉しなければいけないので日本人にはかなり面倒。
    相場は1万スム(130円程度)前後ではありますが、外国人になると言い値で5~10万スムなど、なかなか安くならない傾向に。
  2. 市内バス
    中心部にあるアミール・ティムール広場近くに行くのなら67番バスなどが運行していますが、夜遅くに到着すると両替所も閉まってしまうので、昼間のみの利用となってしまいます。
  3. 旅行会社の送迎車&ホテルのシャトルバス
    タシケントに慣れない方におすすめしたいのは、ホテルや旅行会社が行う送迎サービスです。
    ガイドが到着ロビーまで迎えに来てくれますし、後述するように、目的地とは違う場所に連れて行かれる、さらに料金を請求されるなどのトラブルに巻き込まれる心配がありません。
  4. 配車アプリ
    ロシア版のウーバー、タクシー配車アプリの「Yandex.Taxi」(ヤンデックス・タクシー)がウズベキスタンの首都タシケントでも使えます。
    やはり最大のメリットは、料金交渉せずに、地元の人と同じ料金で乗れることでしょう。
    また、白タクを使い慣れていない方にとっては、車のナンバーが登録されているので、安心して利用しやすいという面もあるでしょう。
    Yandex.Taxi(ヤンデックス)- タシケントで使えるオススメのタクシー配車アプリ

ウズベキスタン政府観光局公式サイト:ウズベキスタン政府観光局の公式ガイド。

ホテル3つ星ホテルの平均料金は¥6,172、5つ星ホテルの平均料金は¥7,648です。

タシケントの地図

タシケント旅行ガイド

タシケント市内交通

地下鉄

タシケント地下鉄は、ウズベキスタンの首都タシケントで運行されている地下鉄である。

中央アジアでは最初の地下鉄である。

ソビエト連邦では7番目の地下鉄として、1977年に開業した。

タシケント地下鉄の駅は世界の地下鉄の中でもかなり凝った装飾がなされている。

タシケント・地下鉄路線図

タシケント・地下鉄の乗り方

タシケント地下鉄

タシケント地下鉄

市内バス

ウズベキスタンの各都市では、市バスやマルシュルートカ(乗合バン)の交通網が非常に発達している。

市バスの運賃は都市によりますが、地方都市だと600スム(約8円)~、タシケントだと1200スム(約16円)。

マルシュルートカは市バスより少し高いくらいです。

運賃はたいてルート内一律でわかりやすく、使いこなせるようになればとにかく大幅な旅費の節約になる。

タシケントの市内バスの利用方法

市バスルート検索ページ

(引用元:Wikipedia「タシケント市営バス」より)

(引用元:Wikipedia「タシケント市営バス」より)

タクシー

まずタシケントには、2種類のタクシーがある。

それは、ベージュ色をしたオフィシャルなタクシーと、いわゆる白タクと言われるものです。

どちらもメーター制ではなく、事前に交渉するという点では同じです。

ウズベキスタンでは市民と観光客では、同じ区間を乗っても異なる金額が提示されるという認識が必要です。

観光客として利用する場合、ベージュ色のオフィシャルタクシーがお勧めです。

市内であれば4,000~5,000スムあれば片道移動できる。

配車アプリ

ロシア版のウーバー、タクシー配車アプリの「Yandex.Taxi」(ヤンデックス・タクシー)がウズベキスタンの首都タシケントでも使えます。

やはり最大のメリットは、料金交渉せずに、地元の人と同じ料金で乗れることでしょう。

また、白タクを使い慣れていない方にとっては、車のナンバーが登録されているので、安心して利用しやすいという面もあるでしょう。

Yandex.Taxi(ヤンデックス)- タシケントで使えるオススメのタクシー配車アプリ

長距離バス

タシケント長距離バスターミナルは、地下鉄サビール・ラヒモフ駅近くにある。

ターミナルビルが巨大なのですぐ分かる。

タシケント長距離バスターミナル Tashkent Auto Vokzal [地図]

鉄道 [地図]

2005年時点において、ウズベキスタンには3,950kmの鉄道が整備されており、約620kmが電気鉄道である。

しかし、ウズベキスタン国内の鉄道網に関しては大部分が整備が必要な状態にある。

国内最長の路線は首都タシュケントからアムダリア川流域までを結ぶカスピ海横断鉄道である。

この鉄道はカザフスタンやキルギス、タジキスタン、アフガニスタン、トルクメニスタンとウズベキスタンを結んでいる。

2018年、中国とキルギスと同国の3ヶ国における国際鉄道網の新たな開拓計画として予てから考案されていた中国 – キルギス – ウズベキスタン鉄道が4月に決定され、同年12月下旬にその三者協議の開催地となったタシュケントにて同3ヶ国における国際列車の路線建設が決定されている

2011年10月にはタシュケントとサマルカンドを結ぶタシュケント・サマルカンド高速鉄道 (アフラシャブ号) が開通している

タシケント駅

タシケント駅

現地旅行会社

VELTRA

ウズベキスタン現地出発のオプショナルツアー専門予約サイト。
歴史・観光ツアーなどのアクティビティを豊富な体験談で紹介している。

風の旅行社
タシケントが拠点 現地と直接つながっている。
風の旅行社ではタシケントの現地旅行社と一緒にウズベキスタンの旅作りをしている。

ウズベクフレンズ
ウズベキスタン現地旅行会社トラストトラベル主催のミニツアーを紹介している。

西遊旅行
インド・中央アジアのツアーも豊富に提供している。

アドバンツアー ウズベキスタン
タシュケント(最寄り駅は地下鉄Oybek)にある旅行会社。
国内ツアーをはじめ、トルクメニスタンのツアーも扱っている。

ユーラシア旅行社
ユーラシア全体をカバーする旅行社。

その他
ウズベキスタン専門、またはウズベキスタン旅行を得意としているおすすめの旅行会社・旅行代理店。

タシケントの主な見所

タシケントのホテル(高級)

タシケントのホテル(中級)

タシケントのグルメ

タシケントでの買い物