2021/09/16更新

日月潭

日月潭

日月潭の概要

台湾最大の淡水湖で、早朝と夕方の風景で有名である。

日月潭の湖面は海抜727mの高さ、水深は4m余り。

湖底に沈殿している厚さ5mに達する腐泥、無数の微生物により、湖水は暗緑色になる。

そこに日光が差し込むと、独特な色合いとなって、印象的な風景となる。

潭は池を意味し、湖は中ほどの島を境に、東は円形に近いので「日潭」。

西は三日月型をしているので「月潭」と呼ばれるようになった。

台中、台北からバスでアクセスするのが一般的。

台中・台北⇔日月潭アクセス

  1. 台中
    台中から南投客運のバスが日中ほぼ1時間間隔で運航。
    高速鉄道「高鉄台中駅」あるいは鉄道で「台中駅」下車、6670日月潭線シャトルバスに乗り換え、「日月潭バス停」下車。
  2. 台北
    国光客運バス1833が1日6~8便運行。
  3. 車埕
    鉄道で「車埕駅」下車、6671車埕線シャトルバスに乗り換え、「日月潭バス停」下車。

台湾交通部観光局公式サイト:台湾の情報がいっぱい。

日月潭の地図

日月潭旅行ガイド

現地旅行会社

MyTaiwanTour

MyTaiwanTour は、台湾現地のオプショナルツアーサービスをご提供している。
定番観光からオーダーメイドツアーの企画、少人数参加から大人数団体の対応まで対応している。

KKday

KKdayは、旅行に関するアクティビティ・現地ツアーのオンライン予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリ。
台湾・台北市に本社を置くKKday.com International Company Limitedが運営し、アジアの都市を中心にサービスを展開している。

HOT HOLIDAY

オーストラリアのオプショナルツアー会社。台北・高雄からの現地ツアーを催行している。

ウェンディーツアー
さまざまなコースの日本語ガイド付きツアーを催行。問い合わせ、申し込みも日本語でOK。

日月潭の観光(1)

日月潭の観光(2)

日月潭のホテル

日月潭のグルメと買い物