2021/06/20更新

タイ国旗

タイ国旗

国歌:National Anthem of Thailand

ワット・アルン

ワット・アルン

タイの概要

 タイは熱帯のビーチ、豪華な王宮、古代遺跡、仏像が飾られた華やかな寺院で知られる東南アジアの国です。

首都バンコクは、静かな運河沿いのコミュニティやワットアルン、ワットポー、エメラルド寺院(ワットプラケオ)などの有名な寺院と近代的な都市空間が隣り合わせになった都市です。

近郊には、賑やかなパタヤやファッショナブルなホアヒンなどのビーチリゾートがあります。

正式国名:タイ王国

首都: バンコク

国花:黄金の藤「ドーク・ラーチャプルック」

面積: 513,100 km²

国番号:+66

人口: 6886万 (2016年)

政治体制:立憲君主制

国王:ラーマ10世

通貨バーツ  紙幣が20バーツ、50バーツ、100バーツ、500バーツ、1000バーツの5種類。
新札と旧札があることに注意したい。

タイの紙幣(新札)

タイの紙幣(新札)

タイの紙幣(旧札)

タイの紙幣(旧札)

公用語: タイ語

民族構成:タイ族75%、華人14%、その他マレー系、インド系、モン族、カレン族

宗教:王室を始め、タイ国内のほとんどは仏教徒で占められている。そのほとんどは上座部仏教であり、それにヒンドゥー教や、精霊信仰を加味した独特の仏教になっている。

電話:電話のかけ方は下記の通り。

  1. 日本からタイへ 001/0033など + 010(国際電話識別番号) + 66(タイの国番号) + 相手の電話番号
  2. タイから日本へ 001(国際電話識別番号) + 81(日本の国番号) +  相手の電話番号(市外局番や携帯番号の頭の0は取る)
  3. タイ現地での電話のかけ方 タイ国内の電話番号に市外局番はなく、一般の固定電話は0から始まる9桁、携帯電話は08や09から始まる10桁の番号。どこからどこへかけるにも、0から始まるすべての番号をダイヤルする。

電圧とプラグ:50Hz、220V、日本仕様の電気製品を利用する場合は変圧器が必要。プラグは日本と同じ2穴のA型やBF、Cなどが使われている。数種類のプラグが共用できる差し込み口も多く、その場合変換プラグは不要。

プラグは日本と同じ型も多い

プラグは日本と同じ型も多い

トイレ:基本的にタイではトイレットペーパーは流さない。

よって、基本的なトイレの順序としては、用を足した後に備え付けのウォーターガンで洗い、最後に紙で拭いて、その紙をゴミ箱に捨てるという流れ。

街中に公衆トイレは少なく、あっても清潔とはいえない。

ホテルやデパート、大きなショッピングセンターのトイレが利用しやすい。

また、お茶やおやつなど休憩もかねて、トイレを借りに喫茶店や軽食屋に入るのも手です。

ところで、あったら便利な駅にはトイレがないので、ご注意を!

また、トイレの紙がなくなっていることもあるので、ティッシュペーパーはぜひ持ち歩いておきたいアイテム。

郵便:日本へのエアメールは、ハガキ12~15B。封書は10gまで14B、超過10gごとに5B加算される。

:水道水は飲まないこと。中級以上のホテルなら、毎日無料の飲料水がサービスされる。コンビニエンスストアやスーパーマーケットでは、飲料水の300ml入りペットボトルが1本6~10B程度で売られている。

治安:概して安全だが、外国人旅行者の多いエリアや乗り物内(夜行長距離バスなど)で盗難事件が多発している。

貴重品は肌身離さずが鉄則。

観光地ではあの手この手で外国人から金品を巻き上げようとする詐欺まがいの犯罪があとを絶たない。

何か事件に巻き込まれたらツーリストポリスへ連絡する。

外国語ができる担当者が対応してくれる。

ツーリストポリス 1155(英語可)

出発前に外務省海外安全ホームページで安全情報を確認しよう。

空港スワンナプーム国際空港 (BKK)

日本からの直行便は、JAL、ANA、ピーチ・アビエーション、ZIPAIR、タイ国際航空が就航している。

ドンムアン空港(DMK)

大抵の格安航空会社の便はドンムアン空港に到着します。日本からの直行便は、タイ・エアアジア X、タイ・ライオン・エア、ノックエア、スクートが就航している。

スワンナプーム国際空港⇔市内アクセス

1.エアポート・レール・リンク
エアポートリンクは「スワンナプーム空港」とバンコク市内を結ぶ高速鉄道で、AIRPORT RAIL LINKの頭文字を取って「ARL」と呼ばれている。スワンナプーム国際空港駅は空港の地下1階に位置し、終点のパヤタイ駅までの所要時間は約30分。営業時間は5:30~24:00、15分毎に運行している。

2.エアポートバス
BMTA(バンコク大量輸送公社)運営のバス。2階5番又は6番出口付近や1階1番及び10番出口付近から出ているスワンナプーム国際空港敷地内を巡回するシャトルバスで公共交通センター(Public Transportation Center)まで行き、乗車します。S1系統は1階7番出口付近で乗車します。

S1系統:スワンナプーム国際空港~カオサン通り~王宮前広場
運行時間:06:00 ~ 20:00 料金:60バーツ

3.メータータクシー
スワンナプーム国際空港からバンコク市内までは約250~400バーツです。この他に高速道路使用料(高速道路使用時に限る、25バーツ~)、空港使用料(50バーツ)を別途支払う必要がある。1階のタクシー乗り場の発券機で整理券を発券し、整理券の番号と同じ番号のレーンに停まっているタクシーに乗る。営業時間は24時間。

4.Limo Bus
Limo Busはスワンナプーム国際空港~パヤタイ~カオサン通り~シーロムを結ぶシャトルバス。車内は33座席、無料Wifiのサービスがある。1階8番出口前から05:50~01:00の時間帯で20分~30分ごとに運行している。片道180バーツ。スワンナプーム国際空港からパヤタイ駅(BTS)、カオサン通り、シーロム駅(BTS / MRT)、サイアム駅(BTS)へのアクセスに便利。

5.ドンムアン空港行きシャトルバス
乗車にはドンムアン空港発の航空券が必要になります。乗り場は2階3番出口付近。運行時間は05:00~24:00。

6.AOTリムジン
AOTリムジンは24時間対応のスワンナプーム国際空港の公式ハイヤーサービス。市内へのアクセスはもちろん、パタヤ、ラヨーン、ホアヒン、アユタヤなど、タイ全土への移動に利用できる。事前にウェブサイトから予約が可能で、当日の申し込みはカウンターで行う。車種や行き先によって料金が異なる。乗り場は到着フロア(2階)(AOTカウンターで領収書を見せると、案内を受けられる)。

7.ロットゥー
スワンナプーム国際空港からは、以下8系統の「ロットゥー」と呼ばれる乗り合いバンが出ている。2階5番又は6番出口付近や1階1番及び10番出口付近から出ているスワンナプーム国際空港敷地内を巡回するシャトルバスで公共交通センター(Public Transportation Center)まで行き、乗車する。

549番系統:スワンナプーム国際空港~ミンブリ
運行時間:06:30~22:30 料金:10-25バーツ

550番系統:スワンナプーム国際空港~ハッピーランド
運行時間:06:00~22:30 料金:30バーツ

551番系統:スワンナプーム国際空港~戦勝記念塔
運行時間:05:30~20:00 料金:40バーツ

552番系統: スワンナプーム国際空港~オンヌット
運行時間:04:00~23:00 料金:15-29バーツ

552A番系統スワンナプーム国際空港~パクナム(サムットプラカーン)
運行時間:05:00~22:40 料金:30バーツ

554番系統スワンナプーム国際空港~ラムルークガー・ランシット
運行時間:08:00~20:00 料金:40バーツ

555番系統スワンナプーム国際空港~ドンムアン
運行時間:06:00~21:00 料金:57バーツ

559番系統スワンナプーム国際空港~フューチャーパーク・ランシット
運行時間:06:00~22:00(土日は~23:00) 料金:57バーツ

8.旅行会社の送迎車&ホテルのシャトルバス
各旅行会社のパッケージツアーで来た人は、税関抜けて到着ロビーに出たすぐのところが現地待ち合わせ場所にされることが多く、ここで現地業者のガイドさんがプラカードや声かけしている。

9.配車アプリ(Grab
Grabとは自動車の配車アプリのことです。Grabはタイに限らず東南アジアを中心にサービス展開していて、初めて行った土地では非常に重宝します。

ドンムアン国際空港⇔市内アクセス

1.メータータクシー

ドンムアン空港からバンコク市内までは約300バーツです。この他に高速道路使用料(高速道路使用時に限る)、空港使用料を支払う必要があります。料金等のトラブルを防ぐため、空港内の配車カウンターを利用されることをお奨めします。

2.エアポートバス

第1旅客ターミナル6番出口前から以下3社のエアポートバスが出ています。

(1)BMTA BUS

以下の4系統のエアポートバスが出ています。

A1:ドンムアン空港~BTSモーチット駅(MRTチャトゥチャック公園駅)~モーチットバスターミナル
運行時間:6:50~24:00 料金:30バーツ(2019年8月現在)

A2:ドンムアン空港~BTSモーチット駅(MRTチャトゥチャック公園駅)~戦勝記念塔
運行時間:07:00~23:00 料金:30バーツ(2019年8月現在)

A3:ドンムアン空港~プラトゥーナム~BTSラーチャダムリ駅~ルンピニー公園
運行時間:07:00~23:00 料金:50バーツ(2019年8月現在)

A4:ドンムアン空港~ワット・チャナソンクラーム前(カオサン通りそば)~王宮前広場
運行時間:07:00~23:00 料金:50バーツ(2019年8月現在)

(2) Limo Bus

ドンムアン空港~シーロム~サイアム~カオサン通り のエアポートバスが出ています。
運行時間:09:30~24:30 料金:150バーツ(2019年8月現在)

(3)スワンナプーム国際空港行きシャトルバス

乗車にはスワンナプーム国際空港発の航空券が必要になります。
運行時間:05:00~24:00 料金:無料

3.路線バス

旅客ターミナル前を通るウィパワディランシット通りに路線バスのバス停があります。
旅客ターミナルビルの2階から国鉄ドンムアン駅に通じる歩道橋の途中にバス停への下り口があります。
以下の系統の路線バスが停車します。

29番系統(ランシット~ドンムアン空港~BTSモーチット駅~マーブンクロンセンター前~フアランポーン駅)
運行時間:05:00~22:00

59番系統(ランシット~ドンムアン空港~カオサン通りそば~王宮前広場)
運行時間:05:00~22:00

4.国鉄

旅客ターミナルの2階から道案内表示に従って歩道橋を渡ると国鉄ドンムアン駅に到着します。フアランポーン駅までの所要時間は40分~1時間です。

5.旅行会社の送迎車&ホテルのシャトルバス
各旅行会社のパッケージツアーで来た人は、税関抜けて到着ロビーに出たすぐのところが現地待ち合わせ場所にされることが多く、ここで現地業者のガイドさんがプラカードや声かけしている。

6.配車アプリ(Grab
Grabとは自動車の配車アプリのことです。Grabはタイに限らず東南アジアを中心にサービス展開していて、初めて行った土地では非常に重宝します。

タイ国政府観光庁公式サイト:タイ国政府観光庁の公式ガイド。

ホテルバンコク3つ星ホテルの平均料金は¥2,792、5つ星ホテルの平均料金は¥8,122です(2021/03/20現在)。

タイの地図

タイ旅行ガイド

現地旅行会社

マイバス

タイ現地オプショナルツアーを催行。問い合わせ、申し込みも日本語でOK。

VELTRA
タイ で現地オプショナルツアーを催行。

パンダバス
タイで現地オプショナルツアーを催行。

スペースバス
タイで現地オプショナルツアーを催行。

シンダイ
現地オプショナルツアー・アクティビティ予約。

ウェンディーツアー
現地オプショナルツアー・アクティビティ予約。

タビナカ
現地オプショナルツアー・アクティビティ予約。

KKday
現地オプショナルツアー・アクティビティ予約。

タイの気候

 タイは熱帯に位置しており、年間を通じて気温は高い。

バンコクと南部のマレー半島、北部の山岳地帯、東北部の高原地帯では気候が多少異なる。

季節は一般的に雨季、乾季、暑季の3つに分けられる。

タイの気温

タイの気温

タイの降水量

タイの降水量

タイへのアクセス

タイの歴史

バンコク

王宮周辺
ドゥシット地区周辺
チャイナタウン周辺
サヤーム・スクエア・プラトゥーナーム周辺
チャルーン・クルン通り周辺
シーロム通り周辺
スクンビット通り周辺
ラチャダーピセーク通り周辺
パホンヨーティン通り周辺
4大ナイトマーケット
3大パワースポット
バンコクの洗濯事情

バンコク郊外の見所

メークローン・マーケット
クレット島
百年市場
水上市場
カンチャナブリ
カンチャナブリの主な見所
パタヤ
パタヤの主な見所(1)
パタヤの主な見所(2)
パタヤのホテル
ホアヒン
ホアヒンの主な見所(ビーチ・海)
ホアヒンの主な見所(観光スポット)
ホアヒンのホテル(高級)
ホアヒンのホテル(中級)

バンコクのホテル(高級)

バンコクのホテル(中級)

タイのグルメ

バンコクのスーパーマーケット

アユタヤ

アユタヤ島内
アユタヤ南東側
アユタヤ北側
アユタヤ南西側
アユタヤ郊外の見所
アユタヤホテルガイド

プーケット

プーケットの見所(ビーチ)
プーケットの見所(観光スポット)
プーケット国際空港
プーケットのホテル(高級)
プーケットのホテル(中級)

チェンマイ

チェンマイの見所(寺院)
チェンマイの見所(グルメ・買い物)
チェンマイの見所(観光スポット)
チェンマイのホテル(高級)
チェンマイのホテル(中級)

スコータイ

スコータイの主な見所
スコータイのホテル(高級)
スコータイのホテル(中級)

クラビ

クラビの主な見所(島・ビーチ)
クラビの主な見所(観光スポット)
クラビのホテル(高級)
クラビのホテル(中級)

サムイ島

サムイ島の見所(島・ビーチ)
サムイ島の見所(観光スポット)
サムイ島の見所(グルメ)
サムイ島のホテル(高級)
サムイ島のホテル(中級)