2021/09/20更新

太魯閣渓谷

太魯閣渓谷

花蓮の概要

花蓮県(かれんけん、ホワリエンけん)は中華民国台湾省東部に位置する県。

県政府所在地は花蓮市。

花蓮県は台湾東部中央に位置し、南北137.5Km、東西約43Km、西は台湾中央山脈、東を太平洋に面する地勢である。

面積は同国の県内で最大だが、大部分が山岳地帯であり、平地は7%に過ぎない。

人口の大部分もこの平地に集中している。

元は、原住民族のアミ族、サキザヤ族、タロコ族などが居住する土地であった。

花蓮は元来「キライ(奇莱)と言われていたが、この「キライ」は、サキザヤ族の地名である。

(下記の情報は2021/8月現在のものです。)

人口 33.34万 (2014年12月)

面積: 4,629 km²

空港:花蓮空港 (HUN)

花蓮空港(フアリェンくうこう、かれんくうこう)は、台湾(中華民国)花蓮県新城郷に位置する空港である。

台湾空軍の花蓮空軍基地が併設されており、軍民共用空港である。

この空港は観光地である太魯閣渓谷に近いため外国人利用者も多い。

日本からの直行便はなく、国際線もない。

国内線はマンダリン航空が高雄、台中からとユニー航空が台北松山空港から就航している。

花蓮空港⇔市内アクセス

  1. バス
    花蓮空港~台鉄花蓮駅(花蓮客運の1123線)
    所要時間:約15分
    運  賃:25元(悠遊カードを使うと22元)
  2. タクシー
    花蓮空港~花蓮市中心部(花蓮文化創意産業園区のあたり)
    所要時間:約15分
    運  賃:約260元
  3. 旅行会社の送迎車&ホテルのシャトルバス
    各旅行会社のパッケージツアーで来た人は、税関抜けて到着ロビーに出たすぐのところが現地待ち合わせ場所にされることが多く、ここで現地業者のガイドさんがプラカードや声かけしている。

台湾交通部観光局公式サイト:台湾の情報がいっぱい。

花蓮の地図

花蓮旅行ガイド

花蓮市内交通

在来線

鉄道なら最新型の普悠瑪号(特急、2時間弱)や太魯閣号(東部幹線を走る特急、所要時間2時間弱)などがおすすめ。

準特急の?光号では3時間弱かかるが、料金が少し安くなる。

市内バス

花蓮駅のバス乗り場は、花蓮駅正面出口を出て道に沿って左にいくと見えるオレンジ色の建物(花蓮客運)の前にあるバス停です。

地元の方でも路線バスを利用する人が少ないためか路線と便が極端に少なく花蓮市内の観光地への移動にバス利用は難しい状況となっています。

タクシー

タクシーは台北と同じく黄色い塗装で目立ちます。

空車の電光表示があるので、タクシーを止めたら乗車する前に行先を伝え、念のため料金の確認をしましょう。

行き先の名称と所在地をメモにして渡すこともできます。

乗り降りの際にドアの開け閉めをすること、後部座席でもシートベルトをすることを忘れないでください。

レンタサイクル

観光客の大部分を占める中国大陸からの旅行客は団体で観光バスに乗って名所を巡ります。

台湾国内からの旅行客は駅前でレンタルバイクを借りてどこにでも出かけます。

欧米からの旅行客は、ホテルや民宿の無料レンタル自転車で日本人から見るとかなり距離があると思う場所に出かけているのを見かけます。

長距離バス

これまで台北~花蓮間を結ぶ交通機関は鉄道のみでしたが、「蘇花公路」の山間部の安全性を高める工事が完了し、2020年1月06日(月)より長距離バスの運行が開始された。

参入会社は統聯客運、台北客運、首都客運の3社。

所要時間は約3時間30分~4時間、24時間体制での運行となります。

  1. 台北客運バス   ウェブサイト
  2. 統聯客運バス   ウェブサイト
  3. 首都客運バス   ウェブサイト

現地旅行会社

MyTaiwanTour

MyTaiwanTour は、台湾現地のオプショナルツアーサービスをご提供している。
定番観光からオーダーメイドツアーの企画、少人数参加から大人数団体の対応まで対応している。

KKday

KKdayは、旅行に関するアクティビティ・現地ツアーのオンライン予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリ。
台湾・台北市に本社を置くKKday.com International Company Limitedが運営し、アジアの都市を中心にサービスを展開している。

HOT HOLIDAY

オーストラリアのオプショナルツアー会社。台北・高雄からの現地ツアーを催行している。

ウェンディーツアー
さまざまなコースの日本語ガイド付きツアーを催行。問い合わせ、申し込みも日本語でOK。

花蓮の観光

花蓮のホテル(高級)

花蓮のホテル(中級)

花蓮のグルメ・買い物