2021/07/25更新

キナバル山

キナバル山

サバ/コタキナバルの概要

国土の3分の2を太古のジャングルが覆うマレーシア。

なかでも、世界で3番目に大きい島、ボルネオ島北部にあるサバ州は、ユネスコ世界遺産のキナバル公園などの広大な森があり、世界に類をみない多様な動植物が生息しています。

愛らしい姿のオランウータンの生息地であり、世界中のダイバーが憧れるダイビングスポットという、まさにネイチャーパラダイス。

ゴルフ、リバークルーズ、スパなど、旅行者が楽しめるアクティビティもたくさんあります。(出典:マレーシア政府観光局)

面積: 352.2 km²

人口24.47万 (2017年) 国際連合

空港:コタキナバル国際空港

空港アクセス:コタキナバル中心部へ車で約15分。前払い制のタクシーが一般的。

気候:国全体が赤道に近く、熱帯雨林気候に属しているマレーシアでは一年を通じて常夏の気候です。

年間の日中平均気温は27~33℃で年較差は1~2℃。

また、マレー半島のほぼ中央に位置するキャメロンハイランドなどの高原地帯は、一年を通じて常春の気候です。

降水量は年間降雨量2500mm前後、月平均でも200mmと多いのが特徴です。

季節は雨季と乾季に分かれますが、どちらの季節でもスコールと呼ばれるにわか雨が降ります。

雨季でも一日中雨が降り続くことはありません。

雨の後は気温が下がり、むしろ過ごしやすくなります。

気候はマレー半島西海岸/東海岸で異なり、また半島/ボルネオ島でも異なります。

日本からのアクセス

成田から直行便で約6時間。
成田、羽田、関空、新千歳、福岡から、クアラルンプールへ約7時間。国内線で約2時間半。
アジア各地で乗り継ぎでもアクセス可能。

KLからのアクセス

①飛行機:KLのKLIAからマレーシア航空、 マリンド・エア、KLIA2からエアアジアがそれぞれ発着。
国内線で約2時間半。

コタキナバルの市内交通

タクシーが一般的です。距離に応じた定額制ですので詳細は宿泊や各施設のスタッフに尋ねる。

ブルネイへ(出典:マレーシア政府観光局)

●飛行機
バンダル・スリ・ブガワンまで約40分です。
●海路
ジェッセルトンポイントからラブアン島経由のフェリーが運行されています。
●陸路
タクシーが一般的です。距離に応じた定額制ですので詳細は宿泊や各施設のスタッフに尋ねる。
※州境と国境線を数回通過する為出入国も数回繰り返す事になるのでご注意下さい。

マレーシア政府観光局公式サイト

コタキナバルの地図

コタキナバルの観光ガイド

主な見どころ

コタキナバルの見所(ビーチ・島)
コタキナバルの見所(観光スポット1)
コタキナバルの見所(観光スポット2)
コタキナバルでの買い物・グルメ
コタキナバル島のホテル(高級)
コタキナバル島のホテル(中級)
コタキナバルのアクティビティ

現地旅行会社

マイバス
マレーシア現地オプショナルツアーを催行。問い合わせ、申し込みも日本語でOK。

VELTRA
マレーシアで現地オプショナルツアーを催行。

パンダバス
マレーシアで現地オプショナルツアーを催行。

ウェンディーツアー
現地オプショナルツアー・アクティビティ予約。

H.I.S. マレーシア(クアラルンプール支店)
現地オプショナルツアー・アクティビティ予約。

MRC JAPAN
マレーシア・ボルネオ(カリマンタン)専門の旅行会社。

STW マレーシア
クアラルンプール・ランカウイと2つのSTW現地支店がお客様のご旅行をがっちりサポート。

BEYOND MALAYSIA
マレーシア全体を知りつくした地元旅行会社。

GetYourGuide
何千もの目的地・人気名所のチケット・2009年設立・4万件以上の体験。