2021/03/20掲載

2005年、世界遺産に登録された「マカオ歴史市街地区」はマカオ半島の中心にある。

22の歴史的建築物と8カ所の広場を含む日常生活地域は、16世紀から東洋と西洋の文化が融合・共存してきたマカオならではのユニークな歴史の証しです。

マカオ世界遺産リスト30
  1. 媽閣廟
  2. バラ広場
  3. 港務局
  4. リラウ広場
  5. 鄭家屋敷

  6. 聖ローレンス教会

  7. 聖ヨセフ修道院及び聖堂

  8. 聖オーガスティン広場
  9. ドン・ペドロ5世劇場

  10. ロバート・ホー・トン図書館

  11. 聖オーガスティン教会

  12. 三街會館(関帝廟)

  13. レアル・セナド・ビル(現「市政署」)

  14. セナド広場
  15. 仁慈堂

  16. 大堂(カテドラル)

  17. 大堂(カテドラル)広場
  18. 盧家屋敷
  19. 聖ドミニコ教会

  20. 聖ドミニコ広場
  21. 聖ポール天主堂跡
  22. ナーチャ廟

  23. 旧城壁

  24. イエズス会記念広場
  25. モンテの砦

  26. 聖アントニオ教会

  27. カーザ庭園

  28. プロテスタント墓地
  29. カモンエス広場
  30. ギア要塞(ギア教会とギア灯台を含む)

石畳の街 マカオ ~世界遺産を歩く~ (マカオ政府観光局)

マカオ世界遺産全部歩き

ギア要塞(ギア教会とギア灯台を含む  聖母雪地殿教堂

マカオ最高地点に立つ要塞跡。

建設は1622~1638年。

海抜92mの丘に漆喰造りのギア教会とギア灯台が立つ。

教会の天井と壁に残るフレスコ画は必見。

住所:Guia Lighthouse, Macau, マカオ [地図]
営業時間:10:00~17:00
TEL:+853 8399 6699
ウェブサイト
ギア要塞に行って下さい。 請到聖母雪地殿教堂。
ギア要塞はどこですか? 聖母雪地殿教堂在哪裡?

モンテの砦  大炮台

マカオ最強の防衛施設。

1617~1626年にイエズス会との協力で学舎として築かれ、後に要塞となった。

小高い丘の上にあり、マカオ繁華街や中国広東省の珠海市が望める。

住所:マカオ [地図]
営業時間:07:00~19:00
ウェブサイト
モンテの砦に行って下さい。 請到大炮台。
モンテの砦はどこですか? 大炮台在哪裡?

セナド広場  議事亭前地

マカオを代表する広場で、さまざまな祝典や催事の会場となる。

波打つモザイクの石畳は1993年にポルトガルの職人が手掛けたもの。

住所:マカオ [地図]
営業時間:24時間営業
ウェブサイト
セナド広場に行って下さい。 請到議事亭前地。
セナド広場はどこですか? 議事亭前地在哪裡?

聖ドミニコ教会  玫瑰聖母堂(板樟堂)

正面外壁はマカオ随一の美しさ。

コロニアル風バロック様式のファサード(正面壁)は美しい。

教会前の広場も世界遺産である。

住所:マカオTv. de São Domingos, &號 板樟堂前地 [地図]
TEL:+853 2836 7706
ウェブサイト
聖ドミニコ教会はどこですか? 玫瑰聖母堂在哪裡?

聖ポール天主堂跡  大三巴牌坊

1602~1640年に建設された聖母教会で、「ローマ以東で最も美しい教会」といわれたが、1835年の火災で焼失した。

現在は正面のファサードだけが残っているが、マカオの象徴としての存在感がある。

住所:マカオ [地図]
営業時間:09:00~18:00、09:00~14:00(火)
TEL:+853 6238 6441
ウェブサイト
聖ポール天主堂跡はどこですか? 大三巴牌坊在哪裡?

盧家屋敷  盧家大屋

1889年に建築された貿易商の屋敷跡。

中国式住居にステンドグラスの窓など西洋文化が共存。

住所:7 Tv. da Se, マカオ [地図]
営業時間:10:00~18:00、定休日(月)
TEL:+853 8399 6699
盧家屋敷はどこですか? 盧家大屋在哪裡?

福隆新街 R. da Felicidade

かつての遊郭の趣を残す、赤い扉と白い壁が連なる路地は、現在は昔ながらの麵粥店やスイーツ店が集まるグルメストリートとなっている。

住所:マカオ [地図]
福隆新街に行って下さい。 請到福隆新街。
福隆新街はどこですか? 福隆新街在哪裡?

媽閣廟

1800年に完成した中国寺院。

海の女神「阿媽」を祀り、寺院名の「マッコッミュウ」がマカオの地名の由来とも言われている。

住所:マカオ [地図]
TEL:+853 2836 6866
ウェブサイト
媽閣廟に行って下さい。 請到媽閣廟。
媽閣廟はどこですか? 媽閣廟在哪裡?

港務局  港務局大樓

1874年、インドのゴアから派遣されたムーア人兵士の兵舎として建設。

当時イスラム教圏だったゴアのイスラム建築が見られ、クリーム色と漆喰の壁が美しい。

現在は、マカオ港務局事務所と海上警察本部として使用。

住所:1 Calçada da Barra, マカオ [地図]
営業時間:09:00~18:00
TEL:+853 8399 6699
ウェブサイト
港務局に行って下さい。 請到港務局大樓。
港務局はどこですか? 港務局大樓在哪裡?

大堂(カテドラル)  主教座堂(大堂)

1622年頃に建築された大堂は、元々はタイパという土とワラでできたレンガで築かれた。

ファサード(正面)は、飾り柱と突出した2つの鐘楼で特徴づけられている。

外装には上海製の漆喰を使い、落ち着いた印象の外観を与えている。

住所:1 Largo da Se, マカオ [地図]
TEL:+853 2837 3643
ウェブサイト
大堂はどこですか? 主教座堂在哪裡?