2022年5月11日掲載

バンテアイ・クディ

バンテアイ・クディ

戦争博物館 សារៈមន្ទីរ​សង្គ្រាម

カンボジア軍務省が運営する屋外博物館で、戦争について学ぶことができる場所。

一般的な博物館というと、展示されているのは彫刻や像、史料などがメインだが、ここで展示されているのは内戦時に使用された戦車や爆弾などの武器と戦争の資料写真ばかり。

住所: ក្រុងសៀមរាប [地図]
営業時間臨時休業
電話番号:+855 97 457 8666
ウェブサイト

バプーオン遺跡 ប្រាសាទ​បាពួន

アンコール・トムのなかにあるピラミッド型の遺跡で、「バプーオン」とは現地の言葉で「隠し子」という意味を持つ。

かつてカンボジアとシャム(タイ王国の旧国名)の争いの際に、小さな王子がここに隠されたという伝説から名前がついた。

住所: Angkor Archaelogical Park, ក្រុងសៀមរាប [地図]
営業時間07:30〜17:00
電話番号:+855 63 765 577

バンテアイ・クディ ប្រាសាទបន្ទាយក្តី

アンコール遺跡群の中のひとつで、かなり修復が進んでいることからその壁面に施された彫刻を細部まで眺められる寺院として知られている。

現在、ここは仏教寺院となっているが、建てられた当時はヒンドゥー寺院だった。

かつては僧侶の学校としても使用されていたこともあり、独特の歴史を持っている。

住所:Angkor Archaeological Park, ក្រុងសៀមរាប 17000 [地図]
営業時間07:30〜17:30

バコン寺院 ប្រាសាទ​បាគង

アンコール地区に都がおかれていた以前に都があったロリュオス地区にある遺跡のひとつで、数あるアンコール遺跡群の中でも古い時代のもの。

遺跡のその壮大なスケールが人気。

古い時代の寺院のためか、壁に施されている装飾は少な目でとてもシンプルなのが特徴的。

住所:ប្រាសាទបាគង [地図]
営業時間07:30〜17:30

象のテラス លានជល់ដំរី

アンコール・トムの中にある遺跡で、この周辺に都がおかれていた時代に王宮があった場所にまっすぐつながる広場だった。

当時は、凱旋する軍隊を眺める場所として使用された場所。

このテラスには、その名前の通り、象のレリーフが数多く彫られている。

住所:ក្រុងសៀមរាប [地図]
営業時間07:00〜17:30

クバール・スピアン ក្បាលស្ពាន

シェムリアップ郊外にある水中遺跡で、なんと川の底にある彫刻で有名なスポット。

約標高差300〜400mほどの1.5kmの道のりを登らなければいけないため、歩きやすい靴でいくことをおすすめ。

道を進んでいくと突然視界が開け、川の底に広がっているレリーフを眺めることができ、その見応えはばっちりで訪れ甲斐がある。

自然が好きな方には特におすすめのスポット。

住所: Phumi Khna Rôngvoas, カンボジア [地図]
営業時間07:00〜17:30