2021/05/08掲載

カンチャナブリ

カンチャナブリ

カンチャナブリーの概要

エラワン国立公園やサイヨーク国立公園などを擁し、山と渓谷美あふれる風景明媚な自然の宝庫として知られるカンチャナブリー。

西側をミャンマーと接する国境の街サンクラブリーには、仏教を熱心に信仰するモーン族やカレン族の人々が昔ながらの素朴な暮らしを営んでいます。

数々の遺跡が発見され、先史時代からクメール帝国時代の歴史を伝えるカンチャナブリーの名を世界に知らしめたのは、第二次世界大戦にまつわる映画「戦場に架ける橋」。

敷設された鉄道路線のほか、鉄橋付近には連合軍共同墓地などが点在し、戦争の悲惨さを今に伝えています。

: カーンチャナブリー県

人口: 17.24万 (2000年) 国際連合

バンコクからのアクセス

①バス:南バスターミナルから1等が4:00~22:00の間20分おき、所要2時間、110B。2等が20分おき、所要3時間、87B。

②タイ国鉄:トンブリー駅から7:50、13:55発。所要約2時間30分。100B(外国人料金)。

カンチャナブリーの歩き方

①バスターミナルからクウェー川鉄橋へ:モーターサイだと市内移動で30~50B。料金は事前交渉の事。

②トゥクトゥク:バスターミナルからから川沿いのゲストハウス街まで50B。料金は 事前交渉の事。

③ソンテオ:目的地と同じ方向に行く車をつかまえて、目的地を通るか確認する。市内で10B~20B。

④レンタサイクル:料金は1日50B程度。

⑤レンタバイク:料金は1日150B~250B程度。

バンコクへのアクセス

バス、タイ国鉄の他にエアコン付きのロットゥーがある。バスターミナルから4:30~20:00の間20分~1時間おきに運行。所要約2時間、100~120B。バンコク北・南バスターミナル行。

タイ国政府観光庁公式サイト

カンチャナブリーの観光ガイド

カンチャナブリーの地図

カンチャナブリーの市内交通

モーターサイ

駅やバスターミナル、ホテル周辺で待機している。

モーターサイ

モーターサイ

トゥクトゥク

タクシーが走っていないので、これがタクシー。

トゥクトゥク

トゥクトゥク

ソンテオ

料金は安いが、運転手とコミュニケーションを取って行く場所を確認したりする必要があり、少し大変です。

ソンテオ

ソンテオ

レンタサイクル

街中にあるレンタル自転車屋で借りられる。

レンタサイクル

レンタサイクル

レンタバイク

パスポートをデポジット代わりに預けるのが普通。

レンタバイク

レンタバイク

主な見どころ
日本語が通じる旅行会社

ウェンディーツアー・・・さまざまなコースの日本語ガイド付きツアーを催行。問い合わせ、申し込みも日本語でOK。

エイチ・アイ・エス H.I.S・・・日本語ガイド付きツアーを催行。問い合わせ、申し込みなどすべて日本語で可。

パンダ・トラベル(パンダバス)・・・バンコク日本語観光ツアーの老舗。多彩なツアーを催行。申し込みからすべて日本語でOK。