2022年11月23日掲載

バンベルク市街

バンベルク市街

11.ロルシュの大修道院とアルテンミュンスター  Kloster Lorsch und Altenmünster

ロルシュ修道院又は、ロルシュ帝国修道院は、ヴォルムスの約 10 km 東に位置する町ロルシュに遺構が残る修道院で、カロリング朝の修道院の中では特によく知られたものの一つである。

その遺構は廃墟と化しているが、ドイツにおける前ロマネスク期の建造物群の中で、最も重要な部類に属する。

また、1170年代にまとめられたロルシュのコデックスに含まれるその年代記は、中世初期のドイツ史に関する基本史料となっている(コデックスは現在ヴォルムス州立古文書館所蔵)。

修道院の旧蔵書には、ロルシュのコデックス・アウレウスなども含まれている。

785/786年以後ロルシュで執筆された、『ロルシュ年代記』は、703年から803年までの、他の文書に記されていない無数の事件を記録している

かつての楼門である「王の門」は9世紀に皇帝ルドヴィーコ3世によって建てられたもので、カロリング王朝時代の様式を伝える建造物として、古さ、美しさの両面から極めて重要なものである。

この門は古代ローマの凱旋門の様式と、、西ゴート・アングロサクソン的特性をもったゲルマンの王邸(ないし王宮広間)の様式が折衷されたものという点でも、稀少なものである

庭にはハーブ園もある

この旧修道院は1991年にユネスコの世界遺産に登録された。

住所:Nibelungenstraße, 64653 Lorsch, ドイツ [地図]

 360°写真

登録年: 1991年
登録区分: 文化遺産
電話番号:+49 6251 869200
ウェブサイト

行き方: ロルシュはドイツの古城街道沿いに位置しており、フランクフルトとハイデルベルグのちょうど中間付近にある。

ハイデルベルク駅から電車で40分、またはフランクフルト中央駅から電車で45分の位置にあるベンスハイム駅で降り、ヴォルムス行きの電車に乗り換える。

約15分ほどでロルシュ駅に着くが、ベンスハイム-ヴォルムス間の電車は運行本数が非常に少なく、特に平日は大きく減る。

ロルシュ修道院はベンスハイムから車で15分ほどの場所にあるので、交通手段としてタクシー等も視野に入れておくと良い。

参考URL:ロルシュの修道院とアルテンミュンスター 【ドイツ】 行き方と難易度

ロルシュ修道院に行って下さい。 Gehe zum Kloster Lorsch.

ロルシュ修道院はどこですか? Kloster Lorsch – wo ist das?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

12.ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム  Bergwerk Rammelsberg, Altstadt Goslar und Oberharzer Wasserwirtschaft

ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システムは、ドイツの非鉄金属の鉱山と、それによって栄えた歴史都市、さらに採掘や冶金に活用された排水や水力の管理体系という、鉱業に関する包括的な産業遺産群を対象とした国際連合教育科学文化機関 (UNESCO) の世界遺産

である。1992年にランメルスベルク鉱山とゴスラーの歴史地区がまず登録され、2010年にオーバーハルツ水利管理システムが拡大登録された。

住所:Bergtal 19, 38640 Goslar, ドイツ [地図]

 360°写真(ランメルスベルク鉱山)


登録年: 1992年

登録区分: 文化遺産
営業時間:09:00〜18:00
電話番号:+49 5321 7500
ウェブサイト

行き方:空港はないので、近隣都市から鉄道などを利用。ハノーバーから鉄道RE/RBで約1時間。

参考URL:ゴスラーの観光情報

ランメルスベルク鉱山に行って下さい。 Gehe zum Bergwerk Rammelsberg.

ランメルスベルク鉱山はどこですか? Wo sind die Bergwerke Rammelsberg?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

13.バンベルク市街  Stadt Bamberg

バンベルク市街は、1993年にユネスコの世界遺産に登録されたドイツのバイエルン州バンベルク市の旧市街を指す。

旧市街が世界遺産に登録された理由は、第二次世界大戦期に実質的に被害を受けることがなく、中世の景観が維持されているドイツでは稀な地域という点にある。

2005年に市は、世界遺産としての保全活動を支援するために、文献情報センターを設立した。

主な景観

1.バンベルク大聖堂
2.
旧宮殿
3.
新宮殿
4.
アルテンブルク城

住所:Dompl., 96049 Bamberg, ドイツ [地図]

 360°写真(バンベルク大聖堂)


登録年: 1993年

登録区分: 文化遺産
営業時間:08:00~18:00
電話番号:+49 951 5022512
ウェブサイト

行き方: バンベルクの古い街並みは、レーグニッツ川の中州中心部とその西側の丘陵地帯に広がっている。

そのエリアは、DB(ドイツ鉄道)のバンベルク駅から南西に1.3kmほど離れたところにある。

駅からは十分徒歩圏内です。

フランクフルト・アム・マインからだと、ICE(ドイツの超特急)とDBの在来線を乗り継いで、2時間15分から2時間40分くらいです。

参考URL:【世界遺産】 バンベルクの町 (ドイツ バンベルク) 行き方、見学のしかた 2019

バンベルク大聖堂に行って下さい。 Gehen Sie zum Bamberger Dom.

バンベルク大聖堂はどこですか? Bamberger Dom – wo ist das?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

14.マウルブロン修道院の建造物群  Klosteranlage Maulbronn

マウルブロン修道院は、ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州に残る中世の修道院である。

ヨーロッパに残る中世のシトー会修道院の中でも、付属する建造物群も含めた総体が、最もよく保存されている。

マウルブロンの町外れにあるが、町とは城壁で隔絶されている。

修道院の設立は1147年のことであり、設立に際しては初のシトー会派ローマ教皇であったエウゲニウス3世の後援を受けた。

ロマネスク様式からゴシック様式への移行的な様式で建てられた付属教会は、1178年にシュパイアー司教のアルノルトの手で献堂が行われた。

診療所、食堂、貯蔵室、総会室、玄関、南の回廊、ホール、鍛冶場、宿泊所、桶工場、製粉所、礼拝堂といった様々な建物は、13世紀中に建てられていった。

北、西、東の回廊は、最も要塞化が行われていた14世紀のものである。

宗教改革の開始後、ヴュルテンベルク公は1504年に修道院を占拠して狩猟小屋を立て、そこにとどまった。

半世紀の後、修道院は、今日「マウルブロンとブラウボイレンの福音主義神学校」として知られるプロテスタントの神学校に明け渡され、それ以降はその神学校が占拠していた。

プロテスタントの牧師たちは、自分たちのニーズに合わせて、食堂を再建するなどした。

住所:Klosterhof 5, 75433 Maulbronn, ドイツ [地図]

 360°写真


登録年: 1993年

登録区分: 文化遺産
営業時間:09:30~17:30
電話番号:+49 7043 926610
ウェブサイト

行き方:シュトゥットガルトから: Karlsruhe(カールスルーエ)行きのRE列車に乗り、約30分。

Muehlacker 駅でバスライン700に乗り換えて約15分。

Birkenhof, Maulbronn 駅から徒歩5分です。

参考URL:マウルブロン修道院に行ってみた!行き方&見どころをレポート

マウルブロン修道院に行って下さい。 Gehe zum Kloster Maulbronn.

マウルブロン修道院はどこですか? Kloster Maulbronn – wo ist das?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

15.クヴェートリンブルクの聖堂参事会教会、城と旧市街  Stiftskirche, Schloss und Altstadt von Quedlinburg

クヴェードリンブルク (Quedlinburg) は、ドイツ、ザクセン=アンハルト州の都市。

ハルツ山地の北東に位置し、ボーデ川が流れる。

1994年に世界遺産に登録された。

人口は約24,000人。

1300棟以上のロマネスク様式の美しい建物ファッハヴェルクハウス(木組みの家)や、グリュンダーツァイト時代(泡沫会社乱立時代)、ユーゲントシュティール時代の邸宅が今なお残り、ロマネスク街道の秘都と呼ばれている。

司教座教会(聖セルヴァティウス教会)、シュロスベルク(城山)、旧市街は1994年に極めて重要な文化財であると評価され、ユネスコの世界遺産に登録された。

このほか、ヴィペルティ教会の地下聖堂、ミュンツェンベルクのマリア修道院、ライオネル・ファイニンガー美術館、木組みの家博物館、ステンドグラスと工芸博物館、蒸気機関車の運行もある狭軌鉄道の中部ドイツ鉄道とおもちゃ博物館など、多くの見どころがある

住所:Schloßberg 1, 06484 Quedlinburg, ドイツ [地図]

 360°写真(聖セルヴァティウス教会)

登録年: 1994年
登録区分: 文化遺産
営業時間:10:00〜16:00、休日(月曜日)
電話番号:+49 3946 709900
ウェブサイト

行き方:電車での行き方は、

①フランクフルトから
フランクフルト⇒ブラウンシュヴァイク⇒マグデブルク⇒クヴェトリンブルク 約5時間
②ベルリンから
ベルリン⇒マグデブルク⇒クヴェトリンブルク 約3時間

参考URL:クヴェトリンブルクへのアクセスと交通

聖セルヴァティウス教会に行って下さい。 Gehen Sie zur St. Servatius Kirche.

聖セルヴァティウス教会はどこですか? Wo ist die Kirche St. Servatius?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』