2022年10月27日掲載

ワロン地方の主要な鉱山遺跡群

ワロン地方の主要な鉱山遺跡群

The Beauty of Belgium 8K HDR 60FPS DEMO

11.ストックレー邸  Maison Stockley

ストックレー邸(Le palais Stoclet)は、ブリュッセルのテルヴュラン通り279/281番地に残る邸宅で、2009年6月の世界遺産委員会で、ユネスコの世界遺産に登録されたモダニズム建築である

この邸宅は、1903年か1904年に、ベルギーの金融業者アドルフ・ストックレーの私邸とするために、オーストリアの建築家ヨーゼフ・ホフマンによって考案されたものである。

実際の建築は、1905年から1911年にかけて段階的に行われた。

ストックレー邸は、20世紀初頭に発達した、内装・外装、家具・日用品、庭園などを不可分のものと捉える総合芸術を体現した建物である。

内装はグスタフ・クリムトとフェルナン・クノップフが手がけた。

建物は直線的で、曲線が主体だったアール・ヌーヴォーの時代にあっては革新的なものだった。

それはキュビズムの到来を告げ、アール・デコの時代を20年先取りするものであった。

住所:ベルギー 〒1150 ヴォリュウェ=サン=ピエール [地図]

 360°写真

登録年: 2009年
登録区分: 文化遺産

行き方: ブリュッセル市外の中心部にあり、ベルギーの象徴ともいうべき世界遺産であるグラン・プラスの最寄り駅である「Gare Centrale駅」から地下鉄で約10分の「Montgomery駅」がストックレー邸の最寄り駅となる。

参考URL:総合芸術のさきがけ!ベルギーの世界遺産ストックレー邸をご紹介

ストックレー邸に行って下さい。 Veuillez vous rendre au manoir Stockley.

ストックレー邸はどこですか? Où est le manoir Stockley ?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

12.ワロン地方の主要な鉱山遺跡群  Grands sites miniers en Wallonie

ワロン地方の主要な鉱山遺跡群はベルギーの世界遺産の一つであり、19世紀から20世紀における炭鉱技術の発展および世界各地から集まった鉱山労働者の社会的変化と文化的交流などを伝えている。

登録対象となっているのはワロン地域のエノー州の3鉱山とリエージュ州の1鉱山であり、その保存状態はいずれも良好である

住所:Rue Lambert Marlet 23, 4670 Blégny, ベルギー [地図]

 360°写真(ブレニー=ミーヌ)


登録年: 2012年

登録区分: 文化遺産
電話番号:+32 4 387 43 33
ウェブサイト

ブレニー=ミーヌへの行き方:ブレニー・ミーヌ(Blegny-Mine)は、リエージュ市街地から北東に約15kmの場所に位置している。

参考URL:ワロン地方の主要な鉱山遺跡群

ブレニー・ミーヌに行って下さい。 Ga alsjeblieft naar Blenny Minu.

ブレニー・ミーヌはどこですか? waar is blenny min?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

13.ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献  Het architecturale werk van Le Corbusier – een opmerkelijke bijdrage aan de moderne architectuurbeweging

ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-は、20世紀の近代建築運動に多大な影響を及ぼした一人であるル・コルビュジエの作品群、ことにその中でも傑作とされる住宅、工場、宗教建築などをまとめて世界遺産に登録した。

世界各地に残るル・コルビュジエの建築作品のうち、フランスを中心とする7か国に残る建築群が対象となっており、大陸を跨ぐ初の世界遺産登録となった。

世界遺産の暫定リストに当初記載されていた名称はル・コルビュジエの建築と都市計画であった。

2009年の第33回世界遺産委員会で「情報照会」と決議された後、構成資産見直しの過程で現在の名称へと改名され、第40回世界遺産委員会(2016年)にてその名称で世界遺産リストに登録された。

ベルギーでの作品は、アントワープにある「ギエット邸」である。

住所:Populierenlaan 32, 2020 Antwerpen, ベルギー [地図]

 360°写真(ギエット邸)


登録年: 2016年

登録区分: 文化遺産
ウェブサイト

行き方:最寄り駅は、アントワープのプレメトロ2・6番線「Olympiade」駅から徒歩4分。

参考URL:アントワープの世界遺産まとめ!市庁舎、ギエット邸などの見所は?

ギエット邸に行って下さい。 Ga alsjeblieft naar het huis van Guyette.

ギエット邸はどこですか? Waar is het Guyettehuis?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

14.Colonies of Benevolence  Kolonies van Weldadigheid

「Colonies of Benevolence」は、ベルギーとオランダの 7 つのサブサイトを含む国境を越えたアプリケーションであり、19 世紀に新しい農業集落での社会的雇用を通じて貧困を削減するために設立された。

それらは、ヨーロッパが非常に貧しかった時代に、ウィーン会議の結果として国境を接した当時のオランダ王国での社会実験として作成された。

植民地は、小さな農場を経営する機会を与えられた家族のための「自由」、または放浪者や孤児のための大規模な集団構造としての「不自由」として確立された。

慈悲の植民地は、不毛の土地での農業への投資、教育と雇用へのアクセスの提供、社会の「平和と秩序」の維持に基づく新しい官民アプローチを開拓したが、一方で「メイク能力に関する誤った仮定」人と土地の生産性」彼らの 175 年の歴史は、社会的に疎外された人々と、現在基本的権利憲章に記されている、社会の完全な構成員としてほとんど認められていない人々に関するヨーロッパの思想の長い進化を明らかにしている。

[地図]

 360°写真(Wortel)


登録年: 2021年

登録区分: 文化遺産
ウェブサイト

ウォルテルに行って下さい。 Ga alsjeblieft naar Walter.

ウォルテルはどこですか? waar is walter?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

15.ヨーロッパの大温泉保養都市群  Grote warmwaterbronnen in Europa

ヨーロッパの大温泉保養都市群は、ヨーロッパの7か国の11の温泉都市からなる、国境を越えた世界遺産である。

これらの町は天然鉱泉を中心に開発され、18世紀初頭から1930年代にかけて栄えた

ベルギーでは、スパが該当する。

スパ (Spa) は、ベルギーのリエージュ州に位置する都市。

英語での温泉、療養温泉を意味するスパ(Spa)の語源ともなった場所である。

温泉および隣のフランコルシャンにまたがるサーキット、スパ・フランコルシャンで世界的に知られる。

スパの歴史は温泉地としての歴史として始まっており、14世紀初頭頃から温泉は使われていたとされる。

リゾート地としても栄え、ピョートル1世、ヴィクトル・ユーゴーらも訪れたとされる。

20世紀に入ると、第一次世界大戦中、1918年にドイツ陸軍が大本営を置き、皇帝ヴィルヘルム2世はここからオランダに亡命した。

また1920年には、スパ会議の舞台となった。

また同年開設されたスパ・フランコルシャンサーキットが出来てからは、モータースポーツの開催地としても世界的に知られるようになった。

住所:Colline d’Annette et Lubin, 4900 Spa, ベルギー [地図]

 360°写真(Thermes de Spa)


登録年: 2021年
登録区分: 文化遺産
営業時間:09:00〜21:00、09:00〜22:00(金曜日)、09:00〜20:00(日曜日)
電話番号:+32 87 77 25 60
ウェブサイト

スパへの行き方:ゲントから鉄道で3時間弱で行ける。

参考URL:ベルギーのリゾート地スパ

スパに行って下さい。 Ga alsjeblieft naar de spa.

スパはどこですか? waar is de spa?

出典元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』